アーカイブ
カテゴリー
  • カテゴリーなし

1年に1度

普段から掃除というのは必要なことですから日課として行われていることが多いと思いますが、普段の掃除では掃除しきれないところを掃除するとして、1年に1度年末に大掃除を行うというのが風習となっていますよね。
だいたい12月28日あたりに1日かけて徹底的に細いところまで掃除をするのではないでしょうか。
たとえば、床のワックスがけだったり、キッチンのコンロや換気扇の大掃除など、普段はやらないところを中心に掃除をすると思います。

最近で家にないということもあるかもしれませんが、障子の張替えというのもこの大掃除の時に行うことが多いのではないでしょうか?
昔から日本の住宅に欠かせない障子という存在。紙ですからもちろん劣化してしまいます。子供がいたずらすれば穴が開いてしまいますし、日光の紫外線によって黄色く変色してしまったりもしますよね。
日本の住宅でカーテンと同じような役目を果たす障子ですから、劣化したり汚れていたりすると目立ってしまうものです。
木枠はそのままですが、障子紙を定期的に張替える必要がありますよね。
この張替えというのも結構たいへんな作業ですから、1年に1度じっくり時間があるときにやることが多いのではないでしょうか。

最近の住宅でも1室は和室があったりすると思います。張替えの仕方が分からないという人も多いのではないでしょうか?
きちんときれいにしてあげることで、1年の始めをすっきりと過ごせると思いますよ。
障子の張替えだけではなく、エアコンや網戸など、普段はあまり掃除しないところまできっちりとキレイにしてあげましょう。

外部サイトへ

障子の張り替え依頼なら【畳替えをして気持よく過ごすことができる和室にしよう】